ウェブ解析士認定講座

ウェブ解析士講座とは

一般社団法人 ウェブ解析士協会が主催する「成果につながるウェブ解析ができる人材を育成すること」を目的とした認定資格になります。

ウェブマーケティングにおいて、アクセス解析をはじめとしたウェブ解析データを活用し、事業の成果につなげていくことがウェブ解析士の役割です。

既に、12,000名超が受講し、大手広告代理店、制作会社などでは推奨資格としても取り入れられております。

 
 

初級ウェブ解析士

初級ウェブ解析士は、アクセス解析を軸としたウェブ解析スキルを身につけ、データを読み取り、正しい判断が出来るスキルを会得することを目標としています。
 
 

初級ウェブ解析士講座のカリキュラム

 

第1章 ウェブ解析とはウェブ解析とは何か、ウェブ解析士とは何か
第2章 事業分析事業分析に役立つフレームワーク
第3章 KPIと計画立案最終目標とその達成に必要な中間目標のたて方
第4章 ウェブ解析の設計ウェブ解析に必要なツールや手法、そして解析結果の報告方法
第5章 全体傾向の解析ユーザ、ページビュー、セッション、滞在時間、コンバージョンなどの重要指標から、全体傾向を解析する方法
第6章 参照元の解析参照元別の分析方法、重要性を増すリスティング広告やソーシャルメディアの解析
第7章 コンテンツの解析直帰や離脱など、ページやサイトの改善方法
第8章 ウェブ解析の提案とレポートグラフの種類と利用方法、各指標の関係、要件定義などからレポートを作成する方法

 
 

初級ウェブ解析士講座の予定

2016年6月9日(木) 10:00~16:00
場所:葛飾区シンフォニーヒルズ別館
最寄駅:京成青砥駅 徒歩8分

お申込みはこちらから

 

 

上級ウェブ解析士認定講座概要

データに基づく計画立案、モバイルの測定、 ソーシャルメディアの効果検証などウェブ解析だけにとどまらないウェブ解析コンサルティングとして必要なスキルが、体系的に学べるカリキュラムです。
 
 

2016年度上級ウェブ解析士講座のカリキュラム(2日間で開催)

 

1.ウェブ解析とは上級ウェブ解析士とは
2.事業分析事前課題によるワークショップ
3.KPIと計画立案KPIの定義、計画立案、中間課題の説明
4.ウェブ解析の設計UX軸の設計、競合軸の設計、自社軸の設計、組織軸の設計
5.全体傾向の解析解析方法、コンバージョンの解析、ユーザの解析
6.参照元の解析参照元全体の解析、広告の解析、ノーリファラーの解析、サーチの解析、リファラーの解析、SNSの解析
7.コンテンツの解析コンテンツ全体の解析、サイト内検索エンジンの解析、閲覧開始ページの解析、回遊ページの解析、フォームページの解析
8.レポートの設計タイムスケジュールの設計、レポートの設計

 
ご自身で立案したペルソナ(ターゲットユーザ)に基づきデータ分析から具体的なソリューションの立案方法を学びます。

多くのマーケティングフレームワーク、ビジネスフレームワークを使いウェブにとどまらないお客様の経営課題にまで踏み込んだKPIの設計からデータに基づいた根拠のある提案をできるようになります。
 
 

上級ウェブ解析士講座の予定

 
グラタス主催の上級講座は現在準備中です。

 
 

オーダーメイドウェブ解析士講座

 
各社のご状況に合わせて講座をオーダーメイドしています。

ご相談はこちらから
 



Web広告・Webサイトについてお困りならお気軽にご相談ください。